年金2000万円不足は、自分に関係するの?

From 山本裕
池袋オフィスより

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの山本です。
今年は、年金の財政検証の年で、関連記事も新聞などに多く出ています。
何のことかよくわからないと言われることも多いですが、
簡単に言うと将来の年金が予定通りに払われるために足りているかどうかを確認することです。
これに関連して、将来は年金だけでは「2000万円も不足する」と言われて問題になっています。

それでも自分はまだ若いし、年をとっても年金には頼らずやっていけるはず。。。
20代、30代の自分には先のことでまだまだ関係のない話。
こういった方が大半かもしれません。

そもそも30年も40年も先の話は想像できないし、ぴんと来ない。
確かにその通りで確定していることではありません。

でも、一方で先のことでも確実に進むこともあります。
「人口の減少」はよく耳にするでしょう。
2018年の年間出生者数は、92万人。年間死亡者数は137万人。
一年で45万人も人口が減っています。
これからも減り続けるでしょう。
ちなみに世界的には、ものすごい勢いで増えていきます。

でも日本の今後の年金は、ちょっと厳しくなっていくのかな
となんとなく心配に思いますよね。
今後も注視したいトピックスであります。

ところで、みなさんの店舗の将来はどうでしょうか?
スタイリストやアシスタントの皆さんの来るべき将来は?

世の中の人口は減っていきます。
それも気づきにく、感覚的に本当に減っているのかなと思うほど徐々にです。
世の中のトレンドが急に変わるものもあれば、
ゆっくりと変化していくものがあります。

こういった世の中で将来の自分の将来の姿をイメージできていますか。
スタッフの方はどうなっているでしょうか。店長になって活躍しているでしょうか。
店舗の数も増えているのでしょうか。

スタッフ一人一人は仕事にやりがいを感じて、成長できているでしょうか。
結婚や出産など家族も増えているかもしれませんね。

目の前の仕事は大事ですが、
ときどき将来のことを前向きに考えて夢を膨らませるのは楽しいですよね。
将来の人生や夢をたまには妄想してみませんか(笑)

PS 自分の将来のライフプランが少しでも気になる方は、是非ご連絡ください。
年金のことや資産運用など少しでもお役に立てれば幸いです。
↓↓↓
https://benefit-group.jp/